徳島派遣net 徳島の派遣・求人なら徳島派遣net byシーツービーテックお申し込み・お問い合せは0120-112-431

お問い合せ アクセス

徳島でのお仕事さがしなら、徳島派遣netにおまかせください。たくさんのやる気があなたを待っています。

スタッフブログ

HOMEスタッフブログたまにはためになるお話を~年金

たまにはためになるお話を~年金

【2014/10/23】

 おはようございます
行楽日和ですね

            

 

安部内閣の「成長戦略」の中から、
女性が輝く日本をつくるための政策である

「待機児童の解消」
「職場復帰・再就職の支援」
「女性役員・管理職の増加」
がありますが(ま、昨今いろんなことが起こっておりますが)
さて、今日はそんな子育てしながらがんばる女性へのQ&A

 ◆Q&A◆

子育てによって給与額が下がった場合、将来の年金額も下がってしまうのか?

 育児休業を取得した後、職場復帰をして働き始めた社員に対し
子育てによって給与額が下がった場合でも将来の年金額が不利にならなくなる制度がある」

【詳細】

 「養育期間の従前標準酬月額のみなし措置」といい、3歳未満の子どもを養育しながら働く社員(厚生年金保険加入者。)を対象に、子育てによる給与額の低下が将来の年金額に影響しないよう、子どもが生まれる前の高い給与額に基づいて計算された年金額を受け取ることができる制度。

 ■制度のメリットは2つ
 (1)子が3歳までの間であれば、子育て前と比べて給与額が低下しても、将来の年金額を子どもが生まれる前の高い給与額に基づいて計算されること。
 (2)毎月の保険料負担額は、子育て中の低下した給与額に基づいて計算されること。


 ■子育て中の社員の多くが活用できる制度
  この制度は、3歳未満の子を養育さえしていれば、給与低下の理由が直接、子育てに関係なくても申請することができる。
 ※引っ越しをして通勤手当が減った。
 ※担当業務の変更や業務の分散化により残業代が減った。
  また、男女ともに申請することができ、妻が専業主婦である夫でも申請できますし、共働きの場合は一子に対して二人とも申請することができる。

 ■手続きの方
  以下の書類を準備して、管轄の年金事務所に提出すること。
  1.手続書類名:
   「厚生年金保険養育期間標準酬月額特例申出書」
   ↓申請用紙のダウンロード先です(年金事務所のHP)。
   http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2293
  2.添付書類:
    該当社員の住民票、戸籍妙本

 ■制度の注意点
  この制度は一度手続きを行なえば、子が3歳に達するまで適用されますが、退職等により厚生年金保険の資格を喪失すると制度の適用は終了する。
  

【2014/10/23】

カレンダー
2020年6月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930